ちがさき丸ごと博物館

与十郎畑

名称 与十郎畑 別名
所在地 行谷
概要 昔々、行谷に山崎孫右エ門という人がおり、その叔父に与十郎という人がいた。年は50歳くらいで、おん?で村の使い走りをやっていた。その頃、芹沢の柳谷と、この行谷は行き来があったらしい。柳谷から庚申様を、雪の深い日に持ってくることになった。行きは良い良い帰りはこわいで、帰り道、雪のために道を見失い凍死してしまった。その場所は、大島の畑で、そこを与十郎畑と呼んでいる。
[百科事典用テキストデーター   (根) ]
イメージ