ちがさき丸ごと博物館

篠山横穴群

名称 篠山横穴群 別名
所在地 香川(北)2305、2306、2332
概要 [種別]横穴
[立地]台地南斜面及び北側東斜面
[範囲]逆L字状に東西100m×南北100m
[分布状況]2群
[現況]台地南斜面 昭和48年2月 消滅確認
北側東斜面 昭和60年消滅(一部)
[備考]
[遺構]横穴墓22基(昭和46年)、6基(昭和55年−南向きの崖面)、2基(昭和59年)
[遺物]人骨、直刀、刀子、鉄鏃、金銅環、ガラス玉
[保管場所・責任者]茅ヶ崎市文化財収蔵庫 茅ヶ崎市教育委員会教育長
[時代]古墳時代(末)[[文献]神奈川県埋蔵文化財調査報告28 神奈川県史資料所在目録1096 1981年(昭和56)昭和55年度社会教育(1次) 1981年(昭和56)「茅ヶ崎の遺跡」『茅ヶ崎市文化財資料集』第8集(1次) 1983年(昭和58)「香川篠山横穴調査報告」『  〃  』第9集(〃) 1985年(昭和60)昭和59年度社会教育(2次)]
イメージ