ちがさき丸ごと博物館

広町遺跡

名称 広町遺跡 別名
所在地 西久保(広町)847他
概要 [種別]遺物散布地 集落址 生産址
[立地]小出川に面した東側沖積微高地上
[範囲]東西400m×南北150m
[分布状況]密
[現況]畑地、一部宅地
[備考]
[遺構]竪穴住居跡、土壙、溝状遺構、柱穴、竪穴状遺構、井戸、ピット
[遺物]土師器(新)、須恵器、陶器、かわらけ、管状土錘、砥石、鉄製品、灰釉陶器、土錘、釘、砥石、獣骨
[保管場所・責任者]茅ヶ崎市文化財収蔵庫 茅ヶ崎市教育委員会教育長
[時代]古墳時代(末)〜奈良時代、平安時代、中世、近世
広町遺跡は小出川左岸約800mに位置し、相模川・小出川・千ノ川など旧流路により形成された自然堤防に囲まれた北側の段丘上に立地している。特徴は中世期の遺物が出土しているが、上ノ町遺跡などの周辺遺跡と比較して、13世紀初頭にさかのぼると思われる遺物の出土がないことである。[[文献]1991年3月 神奈川県教育委員会『神奈川県埋蔵文化財調査報告』33 1990年(平成2)平成元年度社会教育(1次) 1990年(平成2)第1回発表要旨(1次) 1991年(平成3)平成2年度社会教育(2、3次) 1991年(平成3)第2回発表要旨(2、3次) 1992年(平成4)平成3年度社会教育(3次-1) 1992年(平成4)第3回発表要旨(3次-1) 1993年(平成5)平成4年度社会教育(3次-2) 1993年(平成5)第4回発表要旨(3次-2) 1994年(平成6)平成5年度社会教育(3次-3) 1994年(平成6)第5回発表要旨(3次-3) 1995年(平成7)平成6年度社会教育(4次の試掘、4次-1) 1995年(平成7)第6回発表要旨(3次-5、4次-1、2) 1996年(平成8)平成7年度社会教育(3次-4、4次-2) 1997年(平成9)平成8年度社会教育(4次-3) 1997年(平成9)第7回発表要旨(3次-4、4次-1、2、3) 1998年(平成10)「西久保広町遺跡」『茅ヶ崎市埋蔵文化財調査報告』11(1、2次) 1999年(平成11)平成10年度社会教育(4次-4) 2002年(平成14)平成13年度社会教育(下水) 文化資料館調査研究報告18  (根) ]
イメージ