ちがさき丸ごと博物館

義経小路

名称 義経小路 別名
所在地 南湖2~浜見平
概要 地域の人と歴史の話をしていると「御霊神社から浜見平の方に行く通りを義経小路って言うの」と教えてくれた。御霊神社から「浜見平北口」の信号まで400mほどの短い通りだという。義経にまつわる史跡のようなものは何もなく、信号手前の美容院の一角で、やっと「義経小路」「義経ゆかりの御霊神社」というプレートを見つける。義経小路が誕生したのは、10年前。地元で茶舗を営むTさんは、当時を振り返り、「当時は、通りに茅ヶ崎にちなんだ名称を付けて、地域を活性化させようという動きがあり、地元の商店街も、地域PRで御霊神社にちなみ、公募して義経の名を付けた」ということです。義経小路は、義経ファンにとって、「鎮魂の散歩道」になりそうだ。[茅ケ崎歴史快道 (楊井一滋:やないかずしげ)  (根)]
イメージ