ちがさき丸ごと博物館

椿まつり

名称 椿まつり 別名
所在地 東海岸南3-2-41)(氷室椿庭園)
概要 茅ヶ崎駅南口周辺の107店舗所属の南駅前商店会(左藤裕康会長)が主催する「椿まつり」が行われる。これは氷室椿庭園の椿の開花時季に合わせて毎年開催しているもの。
三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さんご夫妻の庭園が、茅ヶ崎市へ寄贈され、平成3年10月に開園しました。
広さ約2,800平方メートルの庭園には、椿や松、バラなど1,300本におよぶ庭木類が植えられています。 椿の種類は200種以上におよび、なかでも「氷室雪月花」は、白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種です。
桜ばかりが「花見」ではありません、これからも4月にかけての「椿まつり」続きます。「白頭山」清楚がいいです。これは氷室庭園で造られた品種。
[茅ヶ崎市公式ホームページ  (根) タウンニュース2014.10.28版 (根) ]
イメージ