ちがさき丸ごと博物館

喜多島 修

名称 喜多島 修 別名
所在地
概要 加山雄三バックのバンド「ザ・ランチャーズ」のメンバー神奈川県茅ヶ崎市に生まれる。
ザ・ランチャーズ(元は加山雄三のバンド)の一員として活躍。“真冬の帰り道”等、数枚のヒットレコードを作曲プロデュース。
作曲家としてCM、TV音楽で活躍。業界に残る作品“花王ガードハロー”等、数百のジングルを作曲プロデュースする。“ACC賞、CLIOアワード、Hollywood Radio&TV Award等受賞”
慶応大学商学部卒業後、渡英し当時イギリス中心だった世界のポップス市場を肌で感じ、英国人とグループを組み、現地で勉強に勤しむ。日本に帰国。一転し、純邦楽の勉強に深く取り込む。
独自の音楽を確立し、渡米。当時話題のレーベル/アイランドレコードとアーチスト契約を結び日本人として、ごく稀なアメリカンデビューを果たす。以後カリフォルニアに滞在し、米国を始め世界で十数枚のソロアルバムを発売。また、ハリウッドのTV、映画音楽等で活躍中。プロデューサーとしても活躍し、日米で数十枚のCDを制作。2002年にはJoe Curialeのアルバム“Music of Life”でロンドンシンフォニーと共演。グラミー賞にノミネートされる。  (根)
[ウイキペデイア茅ケ崎ゆかりの有名人ホームページ  (根)]
イメージ