ちがさき丸ごと博物館

上赤羽根祭囃子

名称 上赤羽根祭囃子 別名
所在地 赤羽根
概要 上赤羽根は茅ヶ崎の最も東側にあり、平安時代末期にあった大庭城(藤沢市)の領地だったそうです。
その城内で叩かれていた太鼓が伝わったと云われており、演目には当時を思わせる「昇殿」「鎌倉」と、明治時代になってから叩かれた「新囃子」があります。   (根)[第41回茅ヶ崎市郷土芸能大会資料より   (根)]
イメージ