ちがさき丸ごと博物館

姥神

名称 姥神 別名
所在地 小和田
概要 小和田の鎮守の熊野神社の境内に祀られている姥神社と尾根明神社は、市内の他に見られない珍しい祭神です。
拝殿の向かって右の社(やしろ)に、石に彫刻された髪の長い姥神が祀られています。寛政10年(1798)の村明細帳に「姥神宮」と記録されていて、明治時代に現在の場所に移されるまでは今の菱沼三丁目の辺り、字長町の一画にありました。子供が風邪をひいたとき、お茶を供えて治してくれるよう祈ったといいます。  (根)[文化資料館ブックレット2  ちがさき村ごと歴史散歩 (根) ]
イメージ