ちがさき丸ごと博物館

おもよ井戸

名称 おもよ井戸 別名
所在地 下寺尾
概要 茅ヶ崎の伝説・昔話/おもよ井戸とか、おもいどって池があって、その池にお参りして、そこの水を貰って口をすすぐと、虫歯が直るよって言います。おもよさんっていって、娘さんが虫歯でなくなったんだそうだ。家が百姓だったから、家の人は6月の麦刈りに、虫歯で痛がるおもよさんを一人置いて出ていった。おもよさんはその留守に、苦しまぎれに井戸に入って自殺したんだと。その時の書き置きだか、遺言だかに、「もし虫歯で苦しむ人がいたら、ここにおまいりにくれば直してやる。」とあったそうだ。池にはお堂も何もなく、ただ奥の方に古い井戸があった。お参りして直ると絵馬をあげた家もあったね。(下寺尾 川島ツルさん 明治35 昭和53年3月)
[茅ケ崎市史③ 民俗編 第七章伝説と俗信   (根)]
イメージ