ちがさき丸ごと博物館

投網

名称 投網 別名
所在地
概要 近年は川漁あるいは余技に行われるものだが、昔は投網ぶちだけでも漁ができたという。漁業規模が全体に小さかったころのことであろう。ボラ・コイ・フナ・アユを主として獲る。巻網で魚を巻いているところに、金を払って投網を打ち、獲れた魚を自分のものにすることもあった。巻網の効率が悪く、巻いた魚を全部獲れなかった時代のことである。[茅ヶ崎市史③ 考古・民俗編  (根) ]
イメージ