ちがさき丸ごと博物館

川上音二郎の「万松園」あと

名称 川上音二郎の「万松園」あと 別名
所在地 東海岸北1丁目 高砂緑地南側
概要 オッペケぺー節で有名な新派の川上音二郎は、団十郎を尊敬していたことから1902年に別荘地を購入、「万松軒」と名づけた別荘を建てています。その後川上別荘は原安三郎の手に移ったのち、1984年に市に移管され、高砂緑地として市民の憩いの場となっている。  (根)[茅ヶ崎市史ブックレット⑨ 近代茅ヶ崎の群像 (根)]
イメージ