ちがさき丸ごと博物館

二百十日

名称 二百十日 別名
所在地
概要 立春から二百十日目。九月一日ごろ。この日は荒れるという。休み日である。またこのころ、風祭りを行う村があった。家々の行事ではなく、世話人が、神主をよんで、神社で祈祷するだけだった。[茅ヶ崎市史③ 民俗編 第六章 年中行事より ]
イメージ