ちがさき丸ごと博物館

お十夜

名称 お十夜 別名
所在地 南湖2-9-34
概要 10月7〜9日 浄土宗の寺院で行われる十夜法要。浄土宗寺院の法式で十日十夜といわれ、生きている間に十日間善根を積もうと言うことで行われ、念仏修繕をつとめる。南湖西運寺(さいうんじ)のものが有名であった。十月五日から始まり、サーカス・映画がかかり、植木・農具を始めあらゆる露店が出た。これらの店は寺の近くの庭の広い家を借りて店を出していた。遠くの村からも出かけてきて、南湖では夏の浜降祭とともに、最も人出の多い祭礼だった。 [茅ヶ崎市史③ 民俗編 第六章 年中行事より 茅ケ崎の昔話(改訂版)・高橋昭和著  (根) ]
イメージ