ちがさき丸ごと博物館

亥の子

名称 亥の子 別名
所在地
概要 11月亥の日 11月の最初の亥の日にぼた餅を作って地神様に供える。亥の子のぼた餅で、イに食いネに食いなどという。旧暦十月の亥の日が本来だから、月遅れで行っているわけである。このぼた餅を蛙が背負って立つとか出雲に行くとかという。これを見たさに青くび大根が首を持ち上げるので良く育つという。 ぼた餅を作るとダイコンが良くできるという。 (根)[茅ヶ崎市史③ 民俗編 第六章 年中行事より (根) ]
イメージ