ちがさき丸ごと博物館

ウグイスカグラ

名称 ウグイスカグラ 別名
所在地 市内北部の雑木林
概要 名前の由来は、ウグイスの声を聞きころにこの花が咲くからだそうです。この花を見て、春の来たことを知ったウグイスがうれしくて舞い踊るさまを連想しました。初夏に熟す実はおいしいので、野鳥も好んで食べます。大きくならない木なので、冬に日が差し込む落葉樹が中心の林でないと育ちません。市内では、北部の雑木林で見られます。近年、炭酸ガスの吸収、大気の浄化、雨水の調節、土砂の崩壊防止など雑木林の役割が再認識されています。[]
イメージ