ちがさき丸ごと博物館

山田耕作と赤とんぼ

名称 山田耕作と赤とんぼ 別名
所在地 茅ヶ崎2丁目(中央公園内に赤とんぼの碑)
概要 1926(大正15)年、作曲家・指揮者の山田耕筰(1886~1965)は、茅ヶ崎に転居した。茅ヶ崎から東京間の列車の中で作曲したのが童謡「赤とんぼ」である。27年1月29日のことである。 六地蔵の材木屋の倉庫に楽器をたくさん預かっていたとか。話がいろいろ出てきます。  中央公園に、2012年(平成24年)に造られた赤とんぼの碑がある。[茅ヶ崎市史ブックレット⑨ 近代茅ヶ崎の群像 ]
イメージ