ちがさき丸ごと博物館

蔵屋敷

名称 蔵屋敷 別名
所在地 矢畑142
概要 鶴嶺八幡社の二の鳥居の前の道を東へ、肥地力の交差点の手前の北側の一画は「蔵屋敷」(御蔵跡)と呼ばれています。広さ約1000坪ほどで、塀で囲まれていたそうですが、今は住宅地に変わり、塀は名残りのみが残っています。

[ちがさき丸ごと博物館ガイドブック(文化財編)  ぶらり散歩 郷土再発見  (根) ]
イメージ