ちがさき丸ごと博物館

善谷寺

名称 善谷寺 別名
所在地 芹沢1137
概要 中之谷の集落の中心に恵日山善谷寺があります。曹洞宗の寺院で、天正6年(1578)創建と伝えられています。昭和48年に本堂が改築されて面目を一新しました。平成2年の春には本堂前に金銅の「恵日観音」も建立されました。小出七福神の福禄寿がまつられています。寺への車の参道上り口に、文字の道祖神(文政11年:1828)がひそやかに建っています。その前の山裾を左手に回っていくと柳谷へ抜ける道で、「一寸峠」といいます。
[ちがさき丸ごと博物館ガイドブック(文化財編)  ぶらり散歩 郷土再発見  (根) ]
イメージ