ちがさき丸ごと博物館

花火(室田)

名称 花火(室田) 別名
所在地 室田41
概要 室田村では明治の末ごろまで、青年たちの活動として花火づくり、打ち上げが盛んで、製法は、限られた家の長男に伝えられていました。当時、花火は木筒で打ち上げられていました。今は文化資料館に、当時の2本の筒が保管されています。[ちがさき丸ごと博物館ガイドブック(文化財編)  ぶらり散歩 郷土再発見  (根) ]
イメージ